« CASKET'S2012二次会編 | トップページ | 昨日からスタート!! »

2012年12月 3日 (月)

DANCE@LIVE北海道編

実は私トーナメントはほとんど見られなかったんです。

各サイドの予選が終了してトーナメント出場者が出そろった頃、翌日の予定の関係でMOMOCAちゃんだけ先に帰らなければならなくて、空港までお見送りに行ってたんです。

久しぶりにバトルイベントの観戦と応援に行きましたが、4ジャンル+KIDSの同時開催もありたくさんの人、人、人いつもエントリー者しかいなくてさびしいイメージだったのがものすごい盛り上がりsign03 ファイナリストを目指して本州から参戦したダンサーもたくさんいて、真剣勝負がいっぱいでした。

オファー当初LUCIFERの三人は3日目に旭山動物園の観光予定だったんですが、彼女たちの引きの強さなのか@LIVE北海道の日程と重なり、急きょエントリーsign03帰りの便を1日送らせて参戦することになりましたairplane

HOUSE SIDEではERIKAちゃん、KAZANEちゃん二人とも予選通過、

HIPHOP SAIDはKAZANEちゃんが予選通過

フリースタイルはNAOYA先生がimpact板付きimpactパフォーマンスで予選通過

それを見届けてからMOMOCAちゃんとOPECOと空港へお見送り

空港から戻った時にはブレイキンの決勝でした。

HOUSE SIDEの決勝がLUCIFER対決になったのはメールで確認済みでしたが、勝者がどちらかは聞かぬまま会場に戻り、二人のもとへ・・・・・・・・・・

何やらdanger重~いdanger空気

勝者はERIKAちゃん、準優勝がKAZANEちゃんの結果でKAZANEちゃんは必死に悔し涙をこらえている感じでした。ERIKAちゃんはクールに着替えをバッグから取り出し着替えに行きました。そばにKAZANEちゃんがいても言葉も交わすわけでもなく淡々と・・・・・・・・

北海道まで来て二人ともいや~な思いをしなければいいなあなんて勝手に思ってましたwobbly

でもそんなお節介は必要ありませんでした。

KAZANEちゃんはひとしきり涙を流したら、もうリセットsign03

勝者のERIKAちゃんへBIGなリスペクト、ERIKAちゃんもにっこりそれににっこり答えるhappy01

チームのメンバーそれぞれが向上心を持ち、互いに切磋琢磨する。

『LICIFER』の強さの秘密を見せてもらったような気がしました。

言葉で全部は説明しきれませんが、人としても素晴らしい高校1年生3人組でした。来年はもっと進化したLUCIFERが見られるのは間違いないと思います。

来年も来てもらえるように頑張りますgood

これにてレポート終了です。

かかわっていただいたすべての皆さんへ  ありがとうございました。

« CASKET'S2012二次会編 | トップページ | 昨日からスタート!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570632/56247017

この記事へのトラックバック一覧です: DANCE@LIVE北海道編:

« CASKET'S2012二次会編 | トップページ | 昨日からスタート!! »

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

元気フェスティバル2012

  • Dsc04746
    平成24年9月2日 日曜日 於:北広島市総合体育館
無料ブログはココログ